Excel 時間 合計。 【Excel】時間の計算がうまくできない!給与計算で必須となるエクセルのテクニック

238 Excelで時間の合計がうまくいきません。設定や計算の方法を教えてください。

195kmを走るのにかかる時間を求めなさい。 セル B4 をクリックします。 そんな場合に活用したいのが、入力された時刻を補正する関数だ。

もっと

Excelで時間の合計を出したいときのやり方。

25」になります。 [Ctrl]+[1]キーで[セルの書式設定]ダイアログボックスを呼び出して、セルの書式を設定し直します。 他の関連記事とあわせて仕事や趣味に役立ててください。 なお、Excel 2013以降では、CEILING関数とFLOOR関数の新しいバージョンであるCEILING. セル C2 に、必要に応じて " a" または " p" を含む終了時刻を入力し、enter キーを押します。 これは"9:00"を文字列として比較しているため、A列の数値 シリアル値 が小さいと判定されているためです。

もっと

Excel 2013|時間の計算結果を切り上げ、切り下げ補正する

セル B2 に、開始時刻を入力して、AM の " a" または " p" を含めます。 MATH B3,"0:30" とします。 シリアル値として7:30と入力した場合ですが、1分あたりの個数にシリアル値を掛けてはいけません。 セルG2~G7の時刻を基準にして、30分単位で切り上げ・切り捨ての処理をしています。 [表示形式]タブの[ユーザー定義]をクリックして、[種類]に『 [h]:mm』と指定します。

もっと

Excel 2013|時間の計算結果を切り上げ、切り下げ補正する

24時間以上の時間を正しく表示する 複数日の作業時間を足していったとき、明らかに少ない時間が合計として表示されることがあります。

もっと